鮨武のこだわり

七リが大切

「しちり」と読みます。七つの「リ」です。

シャリ・のり・ガリ・あがり(お茶のこと)・にきり(お醤油)・おしぼり、これに「おしゃべり」を足して7りです。

『鮨屋の七り』と言いまして、もともとは鮨屋でただの物、という例えで使われてきた、

まあシャレというか会話のネタです。

ところがこの7つ、実はその鮨屋の質、というか姿勢を表現するほど大切なものばかり。

普通に考えると7りたちは脇役ですがなんのなんの、彼らの活躍なしに鮨屋は語れません。

鮨武ではこれ以外にも全ての物に神経をつかっていますが

先ずはこの「7リ」から、順番にご説明していきましょう。

鮨屋の七リ

  1. シャリ(すし飯)
  2. のり
  3. 煮切り(お醤油)
  4. がり(生姜の酢漬け)
  5. あがり(お茶)(準備中)
  6. おしぼり(準備中)
  7. おしゃべり(準備中)

鮨武のご予約はお電話 080-6562-2084(毛利) まで。