ノドグロの仕込みと握りの動画

ノドグロのおろしと握りの動画です。

2014年、全米オープンテニスで準優勝した錦織圭選手がインタビューで

「日本に帰ったらノドグロが食べたい」

と語ったことで、元々あった人気に火がついたノドグロ。

北陸新幹線の開通に伴って需要が更に高まり、今後は品薄の心配も出てきました。

正式名を「あかむつ」といいます。

島根が本場で金沢や石川など

「ノドグロといえば日本海」のイメージが強いですが

築地には相模湾や九州産も入ってきてます。

多くはないだろうけど東京湾にもいるみたいですね。

やはり日本海側の魚が脂の乗りや色目もいいですね。

価格は高いです。

大型で鮮度がいいと1匹1万円くらいは普通です。

それで20貫程度とれればいい方なので原価1貫500円以上です。

高級魚ですね。

鮨武では皮目を炭火で炙って煮きりとレモン(酢橘では弱いです)で握ります。

皆さん喜ばれるのでおまかせには必ず入れます。

 

ここに行くとモーリの他の動画が60本ばかり置いてあります。

魚とか鮨ばっかりです。見たい方はどーぞ。⇣

https://www.youtube.com/channel/UCcH4Vudtueci83y_Td3EfVQ