ワードプレスの設定 1

ここからはワードプレスの設定です。
このシリーズでは「まずはブログをスタート出来る状態」にすることが目的です。
超初心者の方向けなので、スペシャルなノウハウを期待している方はあらかじめご勘弁ください。

なるべくわかりやすくやってみますので初めての方にはいいかもしれないです。
設定の方法は小野和彦氏の「おのぶろぐ」(URLはこちら)を参考にしています。

WPは進化が早く、2か月もするとノウハウが変わってしまうこともあります。
日々進化して楽しい反面、変化に着いていく必要があるわけで、慣れないとちょっと疲れるかも。
まぁ、それがWPなのだと思っていてください。楽しいですよ!
ではゆっくり進みましょう。

↓これがダッシュボードです。言葉も覚えてくださいね、管理画面のことです。
先ずは左サイドバーの「投稿」にカーソルを合わせてみてください。

WPカスタマイズ 0

↓カーソルを合わせるだけでプルダウンメニューが開きます。赤丸の中の「投稿一覧」をクリック
WPカスタマイズ 0.1

↓メイン画面が投稿一覧に代わり、プルダウンメニューは「投稿一覧ボタン」の下に通常表示されます。最初は違和感があるかもしれない独特な動きですね。
一覧に「Hello world!」というタイトルの投稿があるのでクリックしてみてください。
するとこの投稿の編集画面に切り替わります。この画面でブログを編集するわけです。

みに 画像ちっちゃ!

↓一番右端の「変更をプレビュー」をクリックすると・・・

みに2

新しいタブで出てきた画面がまだ何もしていない生まれたばかりのあなたのブログです。

WPカスタマイズ2

ブログのカスタマイズ(改造とか設定の意)とは、主にこの画面を見やすくしたり、便利にしたり、楽しくしたりする作業のことです。(他にもありますけどね)

たとえば、ブログのタイトルの所に写真を入れたり、全体のデザインを一辺に変えたり
どの記事が何回くらい読まれたか、を表示できるようになります。
この全体感をまずはイメージしてください。

因みに、「投稿の編集画面」で左上のバーにあなたのブログのタイトルが書いてありますね。
そこをクリックしても、ほとんど同じに見える画面が、今度は画面が切り替わる形で表示されます。

同じに見えますが、URLを見てみてください。
新しいタブで表示されている画面のURLはなんだかゴチャゴチャと長いけど
切り替わった画面のそれはシンプルですね。

ゴチャゴチャの方を「個別ページ」といい、その投稿だけを表示するページです。
そのページ固有のURLのことを「パーマリンク」と言います。パーマリンクはその投稿がある限りずっと存在するURLで、後から個別の投稿のリンクを張ったりするときに使います。
上の方で小野氏のブログにリンクを張っていますが、これもブログ全体ではなく、個別ページのパーマリンクを使っています。

そしてこのゴチャゴチャをすっきり表示させ、WEB全体を見て回っている検索ロボットに発見してもらえるようにすることも、これからやっていきます。

今日はここまで

んでは!