富士山の山頂に立ってみたい!ですか!?

 

富士山が世界遺産に登録されました。
日本人として誇らしく思います。
富士山には5回登りました。
登山家の間では「単調でつまらないから二度登る山ではない」なんて言われる方もいるそうですが、私などは何回登っても素晴らしい感動を与えてもらっています。

さて、普段山登りをしていない方(私もそうですが)が
「富士山に登ってみたいなぁ」と思ったとします。

一度は登ってみたいと思っている方はきっと多いでしょう。
もしあなたがまだ富士山に登ったことがないとして
あなたならどう思いましたか?

こんなとき、まず「出来ない理由」をまっさきに並べる人がいます。
「体力がないから自分にはムリ」
「登山靴やリュックなどの装備をもっていない」
「仕事が忙しくて行けない」

まぁそれぞれ重大な問題と思っているのでしょう。
そのままならそのままですね、富士山の山頂からの眺めは諦めましょう。
でも、これらの問題って解決できない問題なのでしょうか?

極簡単に考えれば・・・
靴やリュックは買ってくればいいです。
体力は日頃から運動してつけましょう。富士山は70代の方も普通に登っています・・・。

多くの人がそこでまた立ち止まります。
登山靴買うお金が・・・
どんなリュックサックがいいのか知らないし・・・
運動ってしたことないから体力のつけ方知らないし・・・

「お金は毎月少しずつ貯めればいいよね!」
「でもそんな余裕ないし・・・」
「靴やリュックはショップで店員さんに聞きながら選べば親切に教えてくれるよ!」
「えーでもネットで買った方が安いんじゃ・・・」
「じゃあショップで聞いてみて良さそうなのをネットで買えばいいじゃん!」
「あぁ、時間があったら。。でもちょっとメンドウかな・・」

富士山の頂上に立つ目標は完全に忘れています(笑

(笑)じゃないです!
現実には富士山に登ろうと思えば多少の山の知識を得ることも、
登って降りてくる体力(結構ハードですよ、富士山)も
単独でなければ仲間とのスケジュール調整も
万一を考えて多少余裕のある資金も必要です。

これらが何もない人にとっては、
一つ一つハードルを越えていかないと実現できないのが富士登山でしょう。

目標が富士登山でなく、人生の夢だったらどうでしょう

さしずめ私の周りにいるスタッフなら
寿司職人になって自分の店をもってお金持ちになりたい。
寿司職人になって海外で働きたい。
今の会社をデカくして自分が幹部になって裕福に暮らしたい。
なんてところでしょうか。

別に人生の夢でなくてもかまいません。
もっと身近なことでいいです。

それぞれの夢のために必要なスキルは何ですか?
それを得るためにはどうしたらいいのですか?

まずは具体的に考えてみましょう。
その行動のために今現在の生活に変化が必要なら変化させてしまいましょう。
それこそが一番大切なマインドだと思います。

「フグの免許とりたいんですよねー」
「いつでも教えるよ!」
「どれくらい練習したらいいですか?」
「毎日1時間程度、2か月くらいかけて出来るようになるかな」
「いくらくらいかかりますか?」
「練習用のフグを30~50本はさばくから15万以上はかかるかな」
「シフト忙しいしお金ないし無理かな・・・・」

どうですか?もったいないですね!

「モーリさん!毎朝6時から2時間、オレにフグ教えてください」
「いいけどいつも終電で帰ってるでしょ、起きられるの?」
「起きます。ついでにモーリさんにもモーニングコールします!」
「お金つづく?」
「2か月間酒と外食やめます!」

長い人生、2か月間ボロボロになるほど頑張っても
過ぎてみれば何もなかったように思えるものです。
やると決めたら石にかじりついてもやる。
そんな人が人生を切り開いていくのでしょう。

長くなりました。まとめ。
なりたい自分になるために必要なこと(モノ)は何か
それを手に入れるためには具体的にどうしたらいいかを考えよう
そのための変化は受け入れる勇気をもとう。

んでは!