禁断の快感・・・自転車で走るってこんなにー!モーリーブログ

第一回荒川Ride
スタート前に記念撮影。頑張るぜー!!

 

昨日の日曜日、アスケンロードバイク研究会の第一回のライド会に行ってきました。
メンバーは6名で私を含めた3名は初心者でした。
コースは葛西臨海公園をスタートして荒川土手を北上
北区の岩淵水門をターンして戻ってくる、という全50㎞の行程です。

アスケンとはこのブログで度々ご紹介している
「明日の実務経営意匠研究会」の略で、飲食店経営の本質をはじめ
様々な角度から生活と経済活動について勉強させてもらえる会です。

ロードバイク研究会は、共通の趣味と体験を持つことで
今後の人生をより豊かにして行こう、という趣旨と
誰でも参加できる手軽さと健康増進のためにアスケンの中に設立されました。

まぁ趣味と言ってもオートバイ、とか野球、とか沖釣り、じゃぁ参加できる方限られちゃいますもんね
どれもアタシの趣味ですけどね、はい。

で、結論ですが!
マズイです。趣味がもう一つ増えちゃいそう・・・。
ていうか、もうのめり込みそうです。

「ただ自転車で走る」
もうこれだけで・・・

あぁ・・・

・・・

た・・・

 

たのしーーーーーーー!!!

え?
わかんないでしょー。
ふふふ

まあ多分、ですが
ママチャリでも楽しいけど
苦しいの部分が大きくなっちゃうのかもしれない。。
「走る」に特化された機種で走るから楽しいのだと思います。
川っプチでも結構アップダウンあるしですね。

私のはジャイアント社(台湾)のエアという入門機で
しかもクロスバイク、というロードバイクの弟分のような物ですが
それでもスイスイスイスイ走る走る

スイスイスイスイスイスイスイスイ~♪

広々とした景色、流れる風、すれ違う20万円以上の自転車の数々
オレもあんなので走ってみたい・・・
もっと楽しいのか?
そうなのか??

「ヤ、ヤバイ世界に足を踏み入れちゃったかも・・・ニヤリ!」
みたいな感じですね。

土手沿いを50㎞、というコース設定も
私のような初心者には絶妙だったかも。
いきなり富士山登らされたら青樹ケ原に自転車埋めて
高速バスで帰宅間違いなしだもんね。

まぁこの辺の
「初心者を引き込んで離さない悪魔の駆け引き」は
会長の斎藤さん、アスケン主宰の小野さんの力量のすごさでしょうか。
さすがですな、ふふ。

帰宅後はさすがに疲れて8時に寝てしまいました。
今後はサドルなどのパーツを自分に合うようにしたり
もう自転車そのものを上位機種に買い替えたり(するのか?本当に?)と
自転車ライフが始まっちゃう予感がしてて、怖いぞこれは・・。

一緒に参加したみなさんもご自分のフェイスブックやブログで記事を上げてますね、
会長の斎藤賢一さんのフェイスブック
アスケン主宰の小野さんのフェイスブック
アスケン会長の宍戸さんのフェイスブック
小柴くんフェイスブック
北田くんのフェイスブック
禁断の快感・・・自転車で走るってこんなにー!モーリーブログ

みなさんありがとうございました。
お疲れさまでした!次も宜しくお願いします!

因みにアスケンですが
飲食店の経営だけでなく、多角的に勉強できるので
今が絶好調!!!!将来も問題なし!!な珍しい方でなければ
一度アクセスされるとniceな刺激もらえます。
見学は無料、300名に達し次第締め切りなので急いだ方がいいですよん。