仕事に集中できないな・・・と思ったら泣いてみる。これ。流行りのプチ鬱にも効果的!?

a0002_007523

働き過ぎ
仕事への不満
将来への不安
自信喪失
職場の人間関係・・・

仕事への集中を邪魔する要因て多いですね。
一生懸命頑張ってきたのに何となく評価されなくて
自分でもどうしようもなくて、落ち込む、気力でない・・・そんな方も多いでしょう。

そんなとき、無理に元気出そうとして
笑ってみたりしてみる人も多いと思いますが

泣いちゃうといいらしいですよ。

ただし自分を悲しんで、とかじゃなくて
仕事と関係ない映画とか見て泣く、これです。

現状が切なくて・・・
とか
誰かに言われた一言が許せなくて悔し泣き!

とかは逆効果みたいです。

==============-

人間泣くと副交感神経の働きが高まって
呼吸はゆっくり、筋肉はリラックスして
瞑想と同じような効果があるんだそうです。

だから気分転換には最適
感動とか共感でワーワー泣いたあとは
不思議と気持ちが落ち着いて
身体は軽くなってるんだとか。

子供のころ、親に叱られて
散々泣いてたら
いつの間にかぐっすり寝ちゃった・・てあったでしょ。
あれです。

まぁ悔しくて泣くのも
心の平静を保とうとする自己防衛行動らしいですけどね。

注意したいのは
携帯の小っちゃい画面で背中を丸めて見ないこと
ipadもしかり。
小さい画面を覗きこんでると姿勢が悪くなって肩が凝りますね。

首回りの歪みが
実は気分の落ち込みにすごーく影響してるとの説があるんですね
「スマホ症候群」もその一つです。

実際首の矯正をしたら鬱が治るとしているレポートもありますね。

なので悲しい映画(謎)を見るときは
大きめのソファで大きめの画面で
ゆったりと見ましょう。

その点ネットカフェはいいかも知れないですね。

心が疲れちゃった人は
仕事抜け出してネットカフェに行って
「火垂るの墓」とかみて

ワーワー泣いてみましょう。

けっこうマジでおすすめです!

あ、そのあと職場で寝ちゃだめですよ!