忘年会シーズンが憂鬱な若い諸君、そんなこと言わないで行ってきなよ!

 

20091026180857
会社の宴会を拒否する若者が増えていると聞きます。

「酒が飲めないから」という単純な理由にはじまり

「自分の時間を束縛されたくないから」
「気に入らない上司と酒飲みたくないから」
「給与が出ないのに強制参加させる正当性が見いだせないから」

とね。

今時、無理やり飲まされるような宴会はさすがにないでしょう。
飲めなければ水でもお茶でも飲んでれば、それをとがめる人はいない(ハズ)

後の3つの理由に関しては、結構昔から議論されていて、
世の中的には「参加しない自由」がやや優勢になってきてるのかな。

忘年会、と言うかみんなで酒飲んで
ワイワイやるのが性に合わない、って人の感覚も分からなくはない。
「仕事はきっちりやるけどプライベートは一歩も譲らない」
まぁ聞こえはいいです。

たとえば・・・

仕事は時間内に完璧に終わらせて残業なし
生産性は就業期間とともに確実に向上し
上司含めチーム内の人間関係も良好
でも、宴会は丁重に辞退

なんて人がいたらこれはこれでカッコいい。クール。
誰にも文句言われる筋合いはない。

これで宴会に出ないことで評価が下がったりしたら
ちょっとアレな会社とも言えるかもしれない。

でもこういう人って尊敬されてたり人気者だったり
宴会で盛り上がるのも上手だから
周りのみんなが帰さないんだよねw
結局みんなで盛り上がっちゃう

翻って・・・

「なんで給料も出ないのに
強制参加なんですか?」
とか
「くだらない説教きかされたり
つまらない一発芸見せられるのに
何で自分の時間を犠牲にしなきゃいけないんですか?」

って言う意見はさ、意味としてはわかるけど
その攻撃的というか、周りを寄せ付けない響きがすごく気になるんですね。
なんかドロドロした感じ。

そーーんなに鬱憤ためながら仕事しない!!?

あなたの周りの人はどうなんすかね
不満やイライラをみんな抱えてて
日頃から少しずつガス抜きする術を知っていて
ため息つく日もあるけれど、上手に自分をコントロールして
笑って忘年会に出てるんじゃないのかなぁ

そんなもんじゃないのかねぇ?

「カネがない」
とか
「飲み会続きで肝臓が心配」
とか
「それこそ価値観が合わないやつがいる」
とかさ
「恋人と過ごしたいのに・・」とかもね

「出たくないなぁ」とか思いながら
出てる人も結構いるんじゃないの?
そんな人たちは、自分の意見も言えない情けない人なのかな?
そんな人たちはただのゴマすり?

ただ会社のルールに盲目的に従ってるだけの
一見頼りない(とあなたが見ているかもしれない)人たちが
ひょっとしたら結構広い視野で
自分の人生や会社の将来や
チームの業績アップについて
考えてたりするかもしれないよ?

あなたが嫌だっていう忘年会出てさ、
その辺を直接聞いてみたらどう。
「この会、出たくて出てるんですか?」と。

それがコミュニケーションの入口でしょ。

今まで自分の側からしか見えなかった世界が
違った角度から見えるようになるかもしれない。

それを人間の幅が広がった、とも言いますね。
まぁ忘年会出れば確実に収穫があるなんて言わないよ。
そんなに数学的なモノじゃない。

ネットが発達して誰もが自分の意見を大きな声で言えるようになってさ
現状を理路整然と批判できるようになったのは
世の中をいい意味で変化させる可能性がある、という意味では
いいことかもしれないけどね

でも、日本人なのにいきなり外国の個人主義持ち出してさ
みんなで飲むのを悪しき慣習だ、古いしきたりだと大声だすよりさ

そうやって日本を形づくってきたものを
もうちょっと素直に吸収してみたらどうかとも思うよ

いーじゃねーか若いんだから
一年に一回や二回
酒で勢いづいた上司や年配者や宿敵(笑)にさ
お前はバカだアフォだと言われまくって
目いっぱい落ち込んでみなよ

理論武装して頑なに自分の防護壁を護りつづけるお利口さん演じてるより
よっぽど人生開けるかもよ~。

会社の忘年会、行ってきなよ。