自転車で90㎞ 沼津‐修善寺‐戸田 楽しいはずのアスケンライドに伊豆の峠が立ちふさがった。(前篇)

1月にブルべで200㎞完走して感動して自信がついた自転車。

今度のアスケンライドは沼津から修善寺、山を越えて西伊豆の戸田港から大瀬崎を経て沼津に戻る89㎞のルートです。
コース図 ↓
アスケンライド 沼津‐修善寺2

 

 

 

 


アスケンライド 沼津‐修善寺1

 

今回はアスケン会員、石川さんのお住まいがスタートゴール地点でした。

石川さんはアスケンに入って思考がとてもアグレッシブになり禁煙に成功
自転車に乗りはじめてからは20㎏以上の減量にも成功
写真の庭付き豪邸に住み、休日はヨットに乗って海に出る、
と人生をガンガンに楽しんでるノリノリマンなんです。
そのキッカケは「うーん、アスケンに入ったことだよね」とサラり。
出発前にツーショットです。
石川さんの自転車は右に見えてるスコットのマウンテンバイク、数年前の世界選手権モデルとのこと
今回はブルべ参戦を見据えて足回りをロード寄りにチェンジしての参加です。
IMG_3590

今回参加は8名、
左端で北田の自転車を足蹴にしてるのは宍戸さん(ジオス)
自転車踏まれて「アー!!」って言ってるのは北田くん(キャノンデール)
マスクで顔隠してるのは風邪気味で初参加の平野くん(バッソ)
青のウェアは小柴くん(ジオス)
黄色のウェアはご存じ小野さん(ウィリエール)
右端の黒いウェアは今回初参加の岡村さん(スコット)

出発前なのにすでにこのテンション
大丈夫でしょうか・・・(汗
IMG_3580


写真はすべて石川さんのご自宅のお庭で

庭に松の木がはえてる~!!!!

ツーリングするより庭でバーベキューしたい・・・

さてさて長い一日の始まりです(^O^)
モーリーのバイクは
ジャイアント エスケープエア
今日はどんな感動が待ってるのでしょうか!?
それでは
レッツゴー!!(^O^)
IMG_3581

出発してから暫くは街中です。
目の前の沼津港を抜けて東に進み
129号線を南下していきます。
修善寺までの約30㎞は順調で快適

狩野川の清流を眺めながら走ったり
すぐ後ろを走る小柴くんと冗談を言い合ったり
ロッククライミングで有名な城山(じょうやま)をバックに写真撮影したり↓
IMG_3600

道の駅で写真撮ったり

IMG_3594

「なんで伊豆なのにハワイアン??」とか言いながら

長身で美人のオネエさんと写真とってもらったり
コラ小柴ーーー!!
IMG_3599

にぎやかに淡々と進んでいきました。

「いやーいいなぁ、天気もいいし風も弱い
自転車ってホントにいいなぁ」そんな滑り出しでした。
この感じなら300㎞とかも走れちゃうかも?
なんてみんな軽快そのもの。

でも
大学時代から数えきれないくらい
伊豆に来ているモーリーは分かっていました。

この後に想像を超えて苦しい上り坂が延々続くことを・・・。
今日とほぼ同じコースをバイクや車で何度も走ってきたので
分かっているのです。

修善寺まではいいんだ。
修善寺までは。。。

問題はそのあと。

「戸田峠を自転車で超える。。。」

初心者2名を含む冬の峠越え
冬の西伊豆に挑むメンバーの前に次々とアクシデントが襲いかかる
アスケンライドの顛末やいかに!!!
1913385_603407569738241_1974037628_o (1)

つづく