赤貝の仕込みとにぎり

赤貝の仕込みとにぎり

赤貝

好きな寿司ネタの一つです。

最近は中国や東南アジアで開いてから輸入したものが多いです。機械で開くからなのか、何故かこの手の赤貝は我々と開く方向が違うんですね。冷凍ものもそう。

宮城県名取市(閖上浜)のものが最上とされていますが輸入物も冬場はいいものがあります。

今回は中国産の赤貝ですが、ご覧になれば分かりますが中々にしてきれいです。

価格はこのサイズで大体1個200円前後と大衆価格の寿司屋では厳しい価格帯です。

ただサキアカとは甘さの次元が違うので、きちんとアピールしてお客様の理解を得て是非扱ってもらいたい貝です。

提供した瞬間、貝がキューっと動くなんてのはいいアピールポイントになります。

あんまり刺激しないでにぎり、つけ台におくときにポンとたたいてから