「鮨武」 始動します。毛利武司再び鮨屋の親父に。

店名は「鮨武」です。

この6年間本当に沢山の方に

「もう自分で店やらないの?」

「もう一度店やってよ」

と幾度となく言っていただきました。

人様のお店の売り上げ改善のお手伝いをしたり、スタッフのやる気を引き出したり、あるいは新規の出店を企画するのはとてもやりがいのある、楽しい仕事でした。

成果が出たときの達成感を仲間と分かち合う喜びや、和食以外への挑戦も大きな経験となりました。

一方で、飲食の場に身をおきながら、飲食の場に生き甲斐を感じていない人が沢山いることに戸惑いを感じることも多くありました。

「この人たちはなぜ飲食の道を歩いているのだろう」と思うと同時に

お客様の前にいるときの自分が、それをとても楽しんでいることに気付いたのです。

「この仕事が楽しい」

「ああ、やっぱり自分はこの仕事が好きだし合っているんだな」と自然に思えたのです。

心の中で、自分がもう一度店のカウンターに立つイメージが膨らんでいきました。

で、決断しました。

やっぱり自分で店をやります。

この6年間、本当に沢山の勉強をさせていただきました。

22年の鮨職人としての経験と、この6年間の経験を融合させて

毛利武司らしい、居心地よく、美味しく、楽しい店「鮨武」を作ってまいります。

住所は渋谷区西原3-23-1

代々木上原駅東口200mです。

詳しいご案内は次号以降で決まり次第アップします。

どうぞよろしくお願いいたします。